このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

教員紹介 本棚紹介

古賀 久志 KOGA Hisashi

情報システム基盤学専攻 情報システム基礎学講座
准教授

書棚の概略・研究テーマとの関連性

私の専門はデータ構造とアルゴリズムで,特にスケジューリングアルゴリズムやオンラインアルゴリズムの理論解析を研究テーマにしています.なので,本棚には種々のアルゴリズムや計算量理論に関する本が結構あります.一方で,研究室に所属する修士課程の学生は,アルゴリズム技術のネットワーク制御や動画,テキストといったメディア処理への応用についての研究をしています.このため,ネットワーク通信規格の解説書(和書)やプログラミング技法に関する本も多いです.また,研究の最先端を追いかけるため,国際会議の予稿集や海外ジャーナルなども集めているのも私の本棚の特徴です.今後は,ゲーム理論を用いてアルゴリズムを解析をしたいと考えているので,その分野の本も増えることでしょう.

お薦めの本~学部生・一般向け

「そこが知りたい 電磁波と通信の仕組み」鈴木誠史,技術評論社,2006.ISBN: 4-7741-2860-0

携帯電話が普及し無線通信が当たり前の世の中ですが,無線でデータを送る仕組みを理解せずに使っている人は多いのではないでしょうか。本書は,波からスタートし,電波,アンテナ,衛星通信などについてできるだけ数式を使わずに説明しており,通信に興味のある方ならどなたにもお薦めです.

お薦めの本~修士課程向け

「画像処理工学」末松良一・山田宏尚,コロナ社,1992.ISBN: 4-339-04398-2

画像処理の教科書は多々あるが,信号処理とデータ工学の両方の知識が必要となるためか,初心者にはどれも敷居が高い.この本は,画像の基本的な処理手法を平易に解説しており判りやすい.私も電通大に着任後,初めて画像処理の研究に携わった際はこの本で勉強した.本来は学部の授業で使われる教科書であるが,画像処理を自習したい人にお薦めしたい.

お薦めの本~博士課程・共同研究者向け

「Randomized Algorithms」Rajeev Motwani and Prabhakar Raghavan, Cambridge University Press, 1995. ISBN: 0-521-47465-5

アルゴリズムにランダム性を導入した確率的アルゴリズムを網羅的に解説した名著である.この本が理解できればアルゴリズム理論の最先端の論文でもほぼ問題なく読める.アルゴリズムだけではなく確率についてもきっちりと勉強することができ,アルゴリズムの理論的解析に興味がある方とぜひ一緒に勉強したい.

教員紹介