このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス:イベント・ニュース

記事

冨沢研究室(情報メディアシステム学専攻)が『ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 in Tsukuba』にて自律移動ロボットの一般公開デモを行います

2013年05月16日

冨沢研究室(情報メディアシステム学専攻)は、つくば国際会議場で開催される日本機械学会『ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 in Tsukuba』にて、冨沢研究室で開発した自律移動ロボットの一般公開デモを行います。

つくば市では、2007年から自律走行ロボットが実際に人が生活する街の中で、『安全かつ確実に動く』ことを目指す技術チャレンジである「つくばチャレンジ[Real World Robot Challenge (RWRC)]」が毎年開催されています。「つくばチャレンジ」において完走実績のあるロボット達が遊歩道上で自律的に動くことで、つくばエクスプレスつくば駅とつくば国際会議場間(約700m)の案内サービスを行います。

【ロボットによる会場への案内サービス】

日時 5月23日(木曜日)9時00分から15時30分
5月24日(金曜日)9時00分から16時00分
場所  つくばセンター広場―つくば国際会議場間の遊歩道 
参考サイト
イベント・ニュース