このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス:イベント・ニュース

受賞

的場やすしさん(情報メディアシステム学専攻博士後期3年)らが経済産業省より、Innovative Technologies 2013 受賞技術に採択

小池研究室の的場やすしさん(情報メディアシステム学専攻博士後期3年)、高橋陽一さん(小池研究室OB)、徳井太郎さん(情報メディアシステム学専攻博士後期3年)、 Shin Phuongさん、山野真吾さん(情報メディアシステム学専攻博士前期2年)および小池英樹教授(情報メディアシステム学専攻)のグループが開発した「AquaTop Display」が、 優れた技術として経済産業省 Innovative Technologies 2013 受賞技術に採択されました。

経済産業省 Innovative Technologies 2013 とは、経済産業省が策定した技術戦略マップ2012 で示されている技術開発の方向性に基づき、 その実現に大きな貢献が期待できる先進的な技術を発掘・評価し、産学連携の場での共有と社会への発信を行うことで、我が国におけるコンテンツ技術の未来を描くことを目的として実施するものです。 今回、経済産業省 Innovative Technologies 2013に採択された20の技術は10月24日から26日まで日本科学未来館にて行われる「デジタルコンテンツ EXPO2013」において展示されます。

イベント・ニュース