このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス:イベント・ニュース

受賞

佐藤俊樹助教(情報メディアシステム学専攻)らがLaval Virtual 2012でIndustrial Design and Simulation Awardを受賞

的場やすしさん(左)、佐藤俊樹助教(右から2人目)、高橋宣裕さん(右)

佐藤俊樹助教(情報メディアシステム学専攻)と、小池研究室の的場やすしさん(情報メディアシステム学専攻博士後期3年)、高橋宣裕さん(情報メディアシステム学専攻博士前期2年)、小池英樹教授(情報メディアシステム学専攻)のグループが、フランスのラバル市で開催されたThe 14th International Exhibition and Conference on Virtual Reality and Converging Technologies (Laval Virtual 2012)において展示発表(5日間)を行い、Laval Virtual AwardのIndustrial Design and Simulation部門を受賞しました。

Laval Virtualは仮想現実感に関する欧州最大の学会で、本賞は最も優れた10発表に与えられるうちの一つです。

発表タイトル 「ClaytricSurface: An Interactive Surface that can Dynamically Change the Flexibility」
参考サイト
イベント・ニュース