このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス:イベント・ニュース

受賞

川村隆浩客員准教授、大須賀昭彦教授(社会知能情報学専攻)がLinked Open Data Challenge Japan 2011で審査員特別賞を受賞

川村隆浩客員准教授、大須賀昭彦教授(社会知能情報学専攻)が、次世代Web技術の取り組み、Linked Open Data(LOD)の国内での普及とコミュニティ形成を目的として2011年10月11日から2012年1月31日の間で行われたLinked Open Data Challenge Japan 2011において審査員特別賞としてモバイル賞を受賞しました。

本賞は、同チャレンジに応募されたアイデア、データセット、アプリケーションを選考対象として与えられるもので、今回は73件の応募の中から部門賞が7件、審査員特別賞が9件、スポンサー賞が4件に与えられました。

賞状
受賞 モバイル賞
受賞者 川村隆浩客員准教授、大須賀昭彦教授
受賞題目 花咲かめら:フィールドでのLOD活用
受賞日 2012年3月8日
参考サイト
イベント・ニュース