このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス:イベント・ニュース

受賞

小林雄也さん(社会知能情報学専攻博士前期2年)が第10回合同エージェントワークショップ&シンポジウムで学生優秀論文賞を受賞

長江研究室の小林雄也さん(社会知能情報学専攻博士前期2年)が、10月26日から28日にかけて静岡県熱海市で開催された第10回合同エージェントワークショップ&シンポジウム(JAWS2011)にて学生優秀論文賞を受賞しました。

このワークショップは研究交流の場として、日本ソフトウェア科学会「マルチエージェントと協調計算」研究会、電子情報通信学会「人工知能と知識処理」研究会、情報処理学会「知能システム」研究会、人工知能学会「知識ベースシステム」研究会、IEEE Computer Society Japan Chapterが協同で開催する学会横断的なイベントです。

賞状

この賞は学生の発表者を選考対象として授与されるもので、今回は45件の選考対象の中から4件に与えられました。

賞名 学生優秀論文賞
論文題目 「乗りたいときに乗れる」を実現する新しいテーマパーク運営法
受賞者 小林雄也さん(社会知能情報学専攻博士前期2年)

会場にて

参考サイト
イベント・ニュース